福島県南相馬市長へ義援金をお渡ししました。

2011.06.30Other

この度の東日本大震災で被災されました皆様に心よりお見舞い申し上げます。

そしていつもエリオロカンダイタリアーナをご利用頂き誠に有難うございます。

さる6月29日にイタリア文化会館で行われました

ピオデミリア氏著“放射能という津波”の出版記念式典に於いて、

参加された南相馬市町 桜井勝延様へ義援金をお渡しいたしました事をご報告致します。

この義援金は、麹町のエリオロカンダと、扇橋のパネテリアに足を運んで下さった皆様の善意によるものです。

皆様お一人ずつのお気持ちとして、力強く復興を目指す南相馬市町にお渡し出来た事を大変光栄に感じております。

(写真撮影:イタリア文化会館Tae Cimarostiさん)

義援金集計

エリオロカンダイタリアーナ   95,854円 (2011.3.22-6.28)

エリオズケータリング(扇橋)  33,201円  (2011.3.18-3.28)

合計129,055円

これに先立ち3月末には

エリオロカンダイタリアーナを運営する 株式会社紀尾井コーポレーション より、

100万円を義援金として南相馬市へお送りいたしております。

株式会社 紀尾井コーポレーション  1,000,000円 (2011.03.31)

(写真撮影:イタリア文化会館Tae Cimarostiさん)

写真左より 武沢(エリオスタッフ)、Donati氏(イタリア文化会館館長)、ピオデミリア氏、

南相馬市長桜井氏、作家の田口ランディさん

南相馬市は、私たちの家族であるスタッフの故郷でもあります。

震災当日の混乱から現在まで続くこの状況を、家族として同じ気持ちで支えたいという想いから、

このような形で皆様にもお声を掛けさせて頂きました。

当店は今後も引き続き 福島県南相馬市と、岩手県陸前高田市への炊き出しなど

我々で出来る事を行っていきます。

ご協力下さった皆様には心から感謝を申し上げます。

ありがとうございました。

エリオ オルサーラ