Article from the “KYODO NEWS”

2011.05.18English

We are in deep grief for all the people that have been struck by the consequences of the Great Eastern Japan Earthquake.

We would like to introduce you an artiche from “Kyodo News” (May 17, 2011) that reported the charity activities in Rikuzentakata city by the Italian volunteers in Japan.

(The article also mentions  Elio Orsara, owner of Elio Locanda Italiana)

The Great Eastern Japan Earthquake hit with a sudden shock and deep sadness all the Italians who live in Japan, and love Japan.

As part of the Italian community, we have started this volunteering activity in Rikuzentakada City as a way to concretely help and give support to the people who are suffering the serious consequences of the earthquake.

Elio and the staff of Elio Locanda Italiana will continue volunteering to support the victims of the earthquake.

Kyodo newsに東日本大震災へのボランティア活動が掲載されました。

2011.05.17Other

この度の東日本大震災で被災されました皆様には心よりお見舞い申し上げます。

本日5月17日付のKYODO NEWSに於いて、在日イタリア人有志による

陸前高田市でのボランティア活動が紹介されています。

(エリオロカンダイタリアーナ オーナーのエリオオルサーラについても触れられています)

日本に暮らし、日本を愛するイタリア人にとって、この度の東日本大震災は

言葉では言い表せないほどの大きな驚きと深い悲しみをもたらしました。

震災で犠牲になった方々や、今もなお大変な状況で苦しむ被災者の方々の

少しでもお力になれることを懸命に模索し、

実際にアクションとなった行為がこの陸前高田市へのボランティア活動です。

エリオ及び、エリオロカンダイタリアーナは今後もボランティア活動を継続して行って参ります。