エリオで使っているお塩の紹介

2013.10.15Other

エリオロカンダで使用しているお塩を紹介いたします。

仕込みや、パスタを茹でたり、下味をつけたり
お料理のかなめともいえるお塩ですが

当店では、こちらの、シチリアの端っこ「トラパニ」で天日干しされた海塩を使用しています。

新しくキッチンに仲間入りした「Peppe君」は、このトラパニ出身。

帰省した時に、天日干ししているところを見て来てくれました。

シチリアの太陽のパワーをいっぱい吸収したこのお塩は、南イタリアのお料理にとても良く合います。

Peppeシェフより
トラパニの田舎料理なども新しくメニューに加わっていますので、またご紹介して行きます。

どうぞ、お楽しみに!

話をお塩に戻しますが
このトラパニの海塩を含め、エリオロカンダでは精製塩は一切使用していません。

精製する事で、お塩の本来持っている良いミネラルの成分が壊れてしまいます。
本来、海水には92種類ほどの豊富なミネラルが含まれていると言われていますが
化学的に精製されたお塩には、そのうちたった2種類ほどしかミネラルが残らないそうです。

どんなお料理にも使うであろうお塩。
摂取する機会がおおいからこそ、良いものを使用したいですね。

ご来店の際は、是非この海塩も味見して見て下さい!

BUON APPETITO!!!